ハウセットブログ

BLOG

2020.01.23ニュース  

錦糸町のビジネスホテル「TABARD TOKYO(タバードトウキョウ)の設計に携わりました

ハウセット設計部の末光です。ハウセットは分譲住宅を中心とした建設会社ですが、新しい建物へのチャレンジ精神も旺盛!そこで2019年にチャレンジしたのが、今年錦糸町にオープンするビジネスホテル「TABARD TOKYO」です。

この場所は用地を仕入れた段階ではマンション、商業施設、シェアハウスなど様々なアイデアが飛び交っていましたが、今後のインバウンド需要も踏まえて「ホテル」を建設することになりました。

それからはプロジェクトメンバーで都内のコンセプトホテルからビジネスホテルを視察して勉強しました。数か月かけて「大人の隠れ家風ホテル」というコンセプトに行き着きました。設計~建設と進み20206月(予定)にオープン予定となっています。

TABARD TOKYO」は重量鉄骨の10階建て。計45部屋でリーズナブルな価格帯の都市型ビジネスホテルです。コンパクト&リーズナブルだけでなく、照明や設備など住宅設計のノウハウを活かして快適さにもこだわりました。

私は設計士として住宅を担当することが多くホテルの設計ははじめてでしたが、これまでの経験を活かした建物を設計できたと思います。東京にお住いの方が宿泊される機会は少ないと思いますが、近くを通った際はぜひチェックしてみてください!