地震に強く、液状化現象も大幅に軽減できるスクリュープレス工法

スクリュープレス工法を採用することで、
高い耐震性能はもちろん
近年メディアでも取り上げられている「液状化問題」に対しても有効な対策をとっています。
ご家族がいつまでも安心して暮らせる住まいとなります。

土地の環境とその資産価値を守る

自然素材のパイル形成なので有害物質の発生を防ぐことができます。また、砕石は埋設物にはならないため、将来の撤去の必要がなく、土地の資産評価にも影響はありません。


スクリュープレス工法

砕石はすべて自然石を使用し、投入された砕石は300~400mm毎に圧をかけることで、地盤中の弱い部分の支持力をさらに高めます。また、砕石パイルは硬い地層に到達していない場合も高い支持力を発揮します。
 
地盤保証が最大20年※不同沈下の場合

地震に強く、液状化現象も大幅に軽減できる砕石パイル

砕石パイルは、転圧により地盤全体を締め固めており、
せん断が発生しても強度にほとんど影響がなく、地震波を減衰させる効果もあります。
また、砕石で作られたパイル内の隙間は、水圧を逃がす働きをしていて液状化にも有効です。

砕石パイル基礎と剛杭基礎の比較画像

地震によるせん断力にも強い

大地震時には地層の境目に沿って、せん断力がかかります。
剛杭基礎などでは、杭が折れ、家の重さに耐えきれず、家が傾いたり沈んだりします。
砕石パイル基礎では、せん断に対して追従することで、杭自体の破壊は起こりません。
また、地盤そのものを強くしますので、地震の揺れによる共振をやわらげる効果があります。

砕石パイル基礎と剛杭基礎の比較画像

液状化現象を大幅に軽減

砕石パイル基礎はそれ自体が水を通すため、水圧を逃がす効果があり、
何本も造られた砕石杭により、地震による液状化を事前に食い止めることができます。

砕石パイル基礎と剛杭基礎の比較画像
地震補償付き。補償金額(全壊の場合:500万円/大規模補修の場合:250万円)※お引き渡しから1年分はハウセットが保険料をお支払い致します。2年目以降は各お客様のお支払いとなります。(任意)

お問い合わせはこちら