平成最後の分譲住宅!「トワイエ浦安」分譲開始!

ハウセットの中野です!今年の5月1日から新元号となりますが、ハウセットが手がける平成最後の分譲住宅が平成31年3月完成予定トワイエ浦安」。すでに第一期分譲が開始されております!

「トワイエ浦安」の魅力は一記事では足りないくらい語れますが、本日はその中から魅力をまとめてご紹介していきたいと思います!

トワイエ浦安はソレイユ街区17棟)とシエル街区26棟)からなるハウセット最大規模の分譲住宅。買い物・公園・病院・学校が徒歩10分圏内と暮らしやすさはもちろん、注目は最新のIOTテクノロジーを活かした住環境です!

スマートフォンで家電を操作したり、外出先から来客対応も可能。すべての家にはセコムホームセキュリティーが標準装備されているので防犯面も安心!また、将来お子さんが独立されて、ご夫婦二人になられた時などに間取りの変更をして二人暮らしにフィットした住まいにすることもできます。

トワイエは「トワ永遠)に暮らせるイエ)」という名前の由来通り、永住をコンセプトとした可変型住宅。可動式間仕切りを設け、お子さまが小さいうちは子供部屋、夫婦二人暮らしになったらホームシアターや書斎としてスペースを有効活用することもできます!

現在は第一期分譲が開始されており、既にご成約をいただいております。

ハウセットはリフォーム・リノベーションも承っております!

ハウセットの中野です!家はお引渡しして終わりではなく、引き渡してからがお付き合いのはじまり。ということでハウセットではリフォームやリノベーションを専門で手がけるLIXILリフォームショップ ハウセットを展開しております!

「LIXILリフォームショップ ハウセット」ではこれまでハウセットで培った新築のノウハウも活かしたリフォームやリノベーションを提供中!

お風呂、トイレ、キッチンといった水回りのリフォームから耐震リフォームにフルリノベーションまで。ハウセットだから提供できるサービスを展開しております。

ちなみに「LIXILリフォームショップ ハウセット」は、1店舗目は本社ビルからほど近い押上店。2018年4月には文京区に本郷店をオープンしました!ハウセットで家を建てられた方もそうでない方もリフォームやリノベーションはLIXILリフォームショップ ハウセットにお任せください!

ハウセットはアパート・マンションも建てています!

ハウセットの中野です!今月に入って分譲住宅の記事が多いのですが、ハウセットはこれまでにたくさんのアパート・マンションも手がけてきました。ということで本日はアパート・マンションの事例を紹介してみたいと思います!

DELIE Urayasu」は軽量鉄骨4階建てのアパートメント。浦安の街並みに合わせて外観はスタイリッシュな印象に仕上げました。室内は入居者様の好みに合わせて様々なプランをご用意しました!

アリカ文京本郷」はSOHOやセカンドレジデンスにも利用できる都市型ミッドサイズマンション。ジャパニーズモダンのテイストで統一感を出しながら、機能的なニーズにも対応したマンションです!

SUMICA」は女性入居者に嬉しい設備が詰まった都市型のアパート。オートロック、浴室暖房乾燥機、人造大理石のキッチンを入居の決め手として挙げていただける方も多いです!

以上、ハウセットのマンション・アパート事例をご紹介しました!分譲住宅もそうですがアパート・マンションの建設は街づくりのようなワクワクするプロジェクトです!

ハウセットに寄せられたお客様の声をご紹介!

ハウセットの中野です!弊社のホームページで最も見られているページは「お客様の声」。そうですよね〜、すでに建てられた方がどんなきっかけで家を検討したのか、数ある会社の中からなぜハウセットだったのかというのは当然気になるところでしょう!

ということで今日は江戸川区K様から寄せられたお客様の声をご紹介してみたいと思います!

当初は分譲マンションを検討するも管理費と駐車場代を考えて戸建てを探していたK様。駅のポスターをきっかけにご連絡をいただき、モデルハウスにご来場くださいました!

モデルハウスで気に入っていただいたポイントは、2階建てと吹き抜け天井の開放感。とても嬉しかったのが、担当営業 加藤の対応と人柄を褒めていただけたこと

家は一生に一度の大きな買い物ですから会社はもちろん、誰から買うかというのはやっぱり大事にしたいですよね。

当時間もなくお子さまが生まれるというタイミングだったK様。同じ分譲地内に小さいお子さまも多いので今頃は一緒に遊んでいるかもしれませんね(笑)

そしてK様から住まいを検討中の方へのアドバイスは…「その時だけじゃなくて将来設計も考えつつ、総合的にいろいろ見て、購入した方が良いのかなって思います。いろんな物件を見てまわるのも良いと思います」とのこと。

これはもう本当にその通り!家を買う時ってどうしても現在の家族構成を中心に考えますが、子どもが独り立ちして夫婦二人になったときのことも視野に入れた方が実用的な住まいを選べます

以上、ハウセットに寄せられたお客様の声をご紹介しました!ホームページには他にもたくさん掲載していますので、気になった方はぜひご覧ください!ハウセットのお客様の声(https://housset.co.jp/voice/index.html

夢の国まで徒歩約14分!リベルタ舞浜の分譲住宅事例

ハウセットの中野です!注文住宅、分譲住宅、建売住宅。家を買うときはたくさんの選択肢がありますよね。
そこで本日はJ:COMチャンネル「住まスタ!TV」でも取り上げられたリベルタ舞浜の事例より分譲住宅についてお話してみたいと思います!

10区画の分譲でそのうち半分が自由設計可能ということで放送以来、たくさんの反響をいただいた「リベルタ舞浜」。番組内では設計の大野がリベルタ舞浜のモデルハウスでお話をさせていただきました!

「リベルタ舞浜」は夢の国徒歩約14分。幼稚園、小学校、中学校も近く、スーパーやドラッグストアも近所という好立地。は素材や色を多くの種類から、キッチンも色々なタイプからお好みのものを選べます。また、トイレやお風呂も豊富なデザインや機能から選べるので理想に近い分譲住宅を買うことができます!

ちなみに「リベルタ舞浜」は放送後すぐに埋まってしまったのですが、こういう希少な分譲住宅情報をテレビよりも広告よりも早くゲットすることができるのが「ハウセットクラブhttps://housset.co.jp/mail/club/example.html)」!

「リベルタ舞浜」のような分譲住宅の情報を誰よりも早く受け取りたいという方はぜひ登録してみてください!(もちろん無料です

ハウセットのデザイン

ハウセットの中野です!分譲住宅ってみなさんどんなイメージですか?

見た目が同じ、価格が安い、すぐ入居できる。といったところでしょうか。低価格、入居時期は分譲住宅の大きなメリットですが、家は一生に一度の大きな買い物。デザインだって大切にしたいですよね。ということで今日はハウセットの分譲住宅をご紹介!

自分で言うのもなんですが、ハウセットの住まいは「こんなデザインなら分譲住宅もいいじゃない!」と言っていただけるような、ワンランク上のデザインを心がけています。

憧れの一軒家。せっかく家を買うなら個性は出したいと思いません?「でも分譲住宅は全部同じだからな〜」とお悩みの方、それが叶ってしまうんです。そう、ハウセットなら!

「見た目が同じ」というのは「個性がない」と捉えられがちですが、そうじゃないんです。大切なのは分譲住宅自体にコンセプトや遊び心が反映されていることと、その世界観を気に入るかどうか。

形状は同じでも一つひとつの家に上質のデザインが入れば、それは個性となってお客さまにもご満足いただけると私たちは信じています。ご興味のある方は、ハウセットのギャラリー(https://housset.co.jp/gallary/index.html)ではもっとたくさんのデザイナーズハウスを紹介していますので、よかったら覗いてみてください!

今回は外観をメインに紹介しましたが、もちろん仕様や内観にもハウセット流のこだわりがたくさん詰まっていますので、それはまた後日改めて紹介しますね!

 

自社設計・自社施工・自社販売=ワンストップのメリット

ハウセットの中野です!2月に入り早くも2回目の更新。今年はやる気ですよ!前回はハウセットの成り立ちについて紹介しましたが、本日はその中にでてきた「自社設計・自社施工・自社販売=ワンストップ」についてもう少し詳しくお話してみようかと。

家は基本的に外注先と協力しながら建てる会社が多いのですが、私たちは創業以来一貫してワンストップにこだわっています。では、なぜワンストップが良いのか。これから家を建てようとしているみなさん、これは大事なところですよ!

・ワンストップのメリット1、細部までこだわりのある家を作れる
これは目に見えない部分ですが本当に大事なところ。設計、施工が全部社内だと一軒を手がけるにあたって綿密な打ち合わせができるので仕様やデザインなど細部まで精度を高めることができるんです。大きな買い物だからこそ完璧に仕上げたい、それはお客さまだけでなく私たちも同じなんです!

・ワンストップのメリット2、土地の仲介手数料が発生しない
ハウセットは、販売も当然ながら自社です。自社販売ということは、仲介手数料が発生しません。仲介手数料もありとなしでは大きく違います。その浮いた仲介手数料皆さんなら何に使います?

・ワンストップのメリット3、ハウセットの家はチェックも万全
ハウセットが提供するすべての住まいは、外部の検査機関の検査に加えて、自社の設計・施工・販売スタッフの検査も受けています。

色々な部門のスタッフがチェックするからこそ専門分野の指摘が可能で臨機応変な対応が可能になります。誰ひとり妥協を許さない体制はお客さまに安心していただくための環境。当たり前ですが、一軒の住まいにハウセット全員が本気なんです!

 

ハウセットってどんな会社?

ハウセットの中野です!昨年は何かと小忙しくSNSやブログの更新もまちまちでしたが、今年はFacebook、Instagram、ブログとみなさまにとって耳寄りな情報をしっかりとお届けしていきたいと思いますので、要チェックでお願いします!

さて、本日は改めて「ハウセット」という会社の紹介をしてみようかと。住宅会社というのは物件情報に目がいきがちですが、一生に一度のマイホーム。どんな会社に依頼するかはもっと大事ですよね。

ということで今日はハウセットの成り立ちをダイジェストでお伝えしていきたいと思います!

2002年 代表の三宅 晃がハウセットを創業
2005年 最初のモデルハウス「ヴェルデ船堀」がオープン
2006年 優先分譲希望者を募る「ハウセットクラブ」を設立

城東エリアを中心に数々の、新築一戸建て賃貸マンションを展開

2012年 ハウセット本社ビル竣工(今の場所です!)
2014年 エネルギーゼロを考えた低炭素のモデルハウスを発表
2016年 LIXILリフォームショップに加盟
2017年 ZEH対応のモデルハウス「COMPACT ZERO」オープン
2018年 高い断熱性能と耐震等級2を備えた新しい分譲住宅「ファミーナシリーズ」スタート

ザッと略歴を紹介するとこんな感じですが、一貫した特徴は代表 三宅が創業以来こだわり続けている「自社設計・自社施工」。土地の仕入れ、設計、施工、販売、アフターまですべて自社で行っているという点ですね。

そのため社内だけでなく協力業者様も含めて年二回、安全集会を行いハウセットの事業目標や改善策の共通認識を持ち続けるよう努力をしております。

ハウセットはスタッフや協力業者一丸となり、お客様へ良い住まいを提供してまいりますのでどうぞよろしくお願いいたします!